忍者ブログ

次回


「また明日。」

  

あの日、先生がいなくなった。




消えた先生を探しに少年たちは学校の不思議に挑む。


「ぼくらの怪奇譚」

2016年 夏 発表



詳細は続きより


 
子供たちの頼れる?味方、きのした先生。
 


今年のもしも話は学校の怪談風。 

獄卒だと怪談を問答無用でなぎ倒してしまうので、
子供たちのほうがホラーとしての相性は良さそうです。


PR